葬儀にまつわる知識とマナー

葬儀にまつわる知識とマナー

誰に連絡すればいい?

時間がない中で一体誰に葬儀のことを連絡すればいいのか、多くのご遺族がこのことで頭を悩ませます。ここでは、一般的に連絡したほうがよいとされる方々についてご案内いたしますので、ご参考にしてください。

  • 家族

    家族

    親族をどの範囲まで呼ぶのかはお付き合いの深さにもよるのですが、一般に三親等ぐらいまでといわれています。

  • 知人

    知人

    故人の交友関係を把握するのは家族にとっても難しい作業ですから、故人のもっとも親しかった方に確認をお願いしてみましょう。友人関係の連絡をその方にお任せするのもいいでしょう。

  • 地域

    地域

    自治会長を通じて連絡していただくのが一般的です。家族葬の場合は、会葬、香典などを辞退する旨も伝える必要があります。

  • 職場

    職場

    故人の同僚や上司に連絡します。家族葬の場合は、会葬、香典などを辞退する旨も伝える必要があります。葬儀後にお知らせすることもあります。

服装は?

通夜の場合は地味な外出着にしましょう。喪服でなくても問題ありません。必要以上に肌を露出したり、光沢のある物や派手なものを身に付けたりするのはマナー違反です。葬儀・告別式の場合は、いわゆる喪服です。男性は黒のスーツに黒のネクタイ、黒のくつ。女性は黒のフォーマルウエアとなります。

香典の相場は?

香典として包む紙幣は古いお札を用意します。ふくさに包んで会場に持参しましょう。香典の金額は立場により異なりますが、一般的には下記を目安にしてください。

両親・兄弟姉妹 祖父母・親戚 知人・友人・仕事関係
50,000~100,000円 10,000~20,000円 5,000~10,000円

市川葬典なら事前相談から葬儀後の手続き、法要までサポート

市川葬典では、葬儀前のご相談はもちろん、葬儀後のさまざまな手続きや法要のことまで、心を込めてサポートいたします。故人を送り出すご遺族の心に寄り添いながら、心のこもった葬儀・法要のお手伝いをさせていただきます。ご不明なことやご不安なことがありましたら、お気軽にお問い合わせください。

  • 0120-00-4243

pagetop