ご相談から葬儀のながれ

ご相談から葬儀まで、葬儀後までのながれ

岐阜市近郊で家族葬や葬儀をお考えなら市川葬典にご相談ください。ここでは「ご相談から葬儀までのながれ」と「葬儀を終えてからのながれ」をご案内致します。

  • ご相談から葬儀までのながれ
  • 葬儀を終えてからのながれ

ご相談から葬儀までのながれ

  • ご臨終

    末期の水をおとりください。脱脂綿やガーゼを割りばしではさんだものや、新しい筆などに水を含ませて、ご遺族が故人の唇をうるおしてあげてください。

    icon

  • 矢印

  • ご遺体の搬送

    ご臨終の場所(病院、ご自宅、施設など)から、ご指定の安置場所へとご遺体を搬送いたします。

    icon

  • 矢印

  • 枕飾りと親族・友人へのご連絡

    安置したご遺体の枕元に宗派に合わせた枕飾りを置きます。ご親族やご友人などに連絡されるのはこのときです。

    icon

  • 矢印

  • お打ち合わせ

    葬儀について葬儀社と打ち合わせを行います。打ち合わせ内容としては、喪主の決定、葬儀の場所、葬儀の日程、宗派のご確認、会葬者の人数、その他葬儀について、その他疑問点などについてです。

    icon

  • 矢印

  • 納棺と諸手続き

    故人を納棺します。棺には生前愛用していた品などを入れてあげましょう。死亡診断書の受取り、死亡届の提出、埋火葬許可書の受取りなど諸手続きも同時に進めます。

    icon

  • 矢印

  • お通夜

    お通夜を行う場合、葬儀社が祭壇の飾り付け、受付などの会場設営を行います。参列される方には通夜振る舞いをお出ししますので、その会場も設置します。

    icon

  • 矢印

  • 葬儀・告別式・出棺

    故人をお見送りする儀式です。葬儀、告別式が終わったら出棺となり、ご遺体を霊柩車に乗せます。喪主が会葬者に謝辞とお別れのあいさつを行います。

    icon

  • 矢印

  • 火葬・骨上げ

    火葬場にて、火葬と骨上げを行います。火葬場には埋火葬許可書を提出します。ご遺族は火葬場まで同行された方々を、お茶や軽食などで接待します。

    icon

  • 矢印

  • 初七日・精進落とし

    骨上げに引き続き初七日法要と精進落としを行う場合もあります。献杯の挨拶はここで行われます。

    icon

葬儀を終えてからのながれ

  • お礼状の作成

    お世話になった方々や弔電、供花、供物をいただいた方、香典を書留でいただいた方など宛てにお礼状を送ります。

    icon

  • 矢印

  • 葬祭費(埋葬料)の申請

    国民健康保険加入者は市町村に葬祭費を、社会保険加入者は勤務先に埋葬料を申請します。

    icon

  • 矢印

  • その他諸手続き

    各種保険・年金の名義変更など、故人のご逝去にともなって発生する諸手続きをリストアップするとよいでしょう。必要書類を窓口に提出します。

    icon

  • 矢印

  • 忌明け法要(四十九日法要)の準備

    菩提寺のご住職と相談して日時を決めます。案内状、会食、手土産を手配します。白木の位牌から漆の位牌に替わるので、その用意もしておきます。

    icon

  • 矢印

  • 忌明け法要(四十九日法要)

    喪主とその家族は、喪服を着用したほうがよいでしょう。僧侶の読経、焼香、法話などがあり、その後納骨を行う場合もあります。法要後、参列者をもてなす会席を設け、施主の挨拶がここでなされます。参列者には手土産をお渡しします。

    icon

  • 矢印

  • 相続・税金関連手続き

    遺言の有無を確認し、相続の協議を行います。相続税の申告と納付を6ヶ月以内に行います。

    icon

  • 矢印

  • 喪中ハガキの準備

    年末(10~12月)に喪中はがきを送ります。

    icon

  • 矢印

  • 新盆

    7月13~16日(地域によっては旧盆)に、ご逝去からはじめてのお盆を迎えます。身内や親しい方を招いて僧侶にお経をあげてもらい供養します。

    icon

  • 矢印

  • 一周忌の準備

    菩提寺のご住職と相談して日時を決めます。案内状、会食、返礼品を手配します。

    icon

市川葬典なら事前相談から葬儀後の手続き、法要までサポート

市川葬典では、葬儀前のご相談はもちろん、葬儀後のさまざまな手続きや法要のことまで、心を込めてサポートいたします。故人を送り出すご遺族の心に寄り添いながら、心のこもった葬儀・法要のお手伝いをさせていただきます。ご不明なことやご不安なことがありましたら、お気軽にお問い合わせください。

  • 0120-00-4243

pagetop